高校1年生の頃にすでに携帯1本で月10万以上稼いでいた自称期待の星(笑)現役ティーンちぇつこの在宅アフィリエイトブログ。無料レポートに情報レビュー、気まぐれ日記などなど♪応援して下さいね♪

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

2017/09 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログでアフィリエイトをしている、ある程度の知識がある方なら
もうすでに設置していると思いますが、HPのように目次(index)ページ
あると大変便利です。今回はそのindexページの設置法をご紹介します☆

私が勉強させて頂いたサイト様 を参考にして下さってもかまいません。
この記事にも引用させていただいているのでまずはそちらでどうぞ♪

※「INDEX ページ」とは、ページ間の移動に
便利な見出しフレームが付いた「正規のTOPページ」です。
つまり、HPでいうトップページのことを言います。
 
 
以下は引用です☆
とても親切でしたので引用させていただきました。
(ありがとうございました)





まず、テンプレートを二つ用意します。
 ひとつは目次(表紙)ページとして使い、もうひとつは通常のメインページとして使用します。
 各テンプレートの設定部分での「このテンプレートに変更」という設定は、メインページのテンプレにしてください。




 以下、引用です。


【 表紙にするテンプレート 】
1.テンプレートの名前をtop等に変更する(紛らわしくならないよう)
2.<%ad>やcopyright部分を残し独自ブロックやリスト部分を削除
3.タイトル部や全体のフレーミングなどはそのまま流用するのも可
4.後は自由に画像や文章やカウンタ等を盛り付け(ホムペ作成感覚)
5.ブログTOP頁./?page=0へのリンク設置を忘れずに! 解説します。


1.まず、「テンプレートの設定」ページでテンプレートを追加します(FC2は、自分の管理画面にストックできるテンプレの数を制限していないので、いくつでもダウンロードできます)。
 現在使っているテンプレと同じものでもよし(私はそうしています)、トップページだけ違うものにしたければ違うテンプレにするのもよし。
 そのテンプレの名前を「top」などに変更します。
(当ブログの場合は「top_page」としました)

2(3、4).規約上、削除してはいけない広告部分<%ad><%ad2>や、著作権表示部分を残し、残りは好きなように修正します。
(例)私の場合は、html部分のみ修正しました。記事部分の日付等は全て削除し、その他のレイアウトはそのままです。記事部分には目次の内容を載せるようにしました。

5.本来のブログトップである「./?page=0」へリンクをはっておきます。このブログでは、目次の「最新記事」がそれにあたります。


 次は、メイン側のテンプレートの修正についての引用です。


【 メイン側テンプレート 】

1.ブログタイトル部のリンク先を上記テンプレートとする。  (参考)
例:<h1><a href="./?style2=top"><%blog_name></a></h1>
( ~/index.php?style2=topでなく↑上記でも表示可能)
2.オプション指定無しでの来訪に「表紙」を見せたい場合は以下のようにします。
head領域(他のスクリプトより先) に以下のスクリプトを書きます。

<script type="text/javascript"><!--
if (""+self.frames.location=="自blogのURL") { location.href="表紙テンプレのURL" }
//--></script>1.ブログのタイトル部分のリンク先が、もとのブログ(本来のURL)へのリンクになっているので、そこを目次テンプレのURLに変更します。

2.本来のトップページにアクセスがあった場合、自動で目次テンプレに移動するよう、上記のスクリプトをhtmlのhead領域に書きます。

 これで目次ページができあがりました。

 引用部分の<と>は全角になっているので、半角に直してから使ってください。

 かなり応用の効く手法だと思います。「FCafe」の作者danielさんに感謝しています。
 FC2ブログの応用範囲の広さは、そのカスタマイズの自由度の高さゆえ、はかりしれません。アフィリエイトをするうえで、かなり適したブログであるといえるでしょう。






もっとスマートに目次ページを作れることがわかったかりました。
さっそく実行に移してみたのですが、いい感じですね。

 とあるブロック変数があることに気づいたのでした。
 それは、




<!--index_area--> ~ <!--/index_area-->
(トップの時(?mode等のクエリーが無し)のみに表示するブロック)
<!--not_index_area--> ~ <!--/not_index_area-->
(トップの時(?mode等のクエリーが無し)以外に表示するブロック)



 この二つです。
 簡単に言えば、上の変数で囲んだ部分はindexページにのみ表示され、下の変数で囲んだ部分はindexページ以外でのみ表示されるということです。

 勘のいいあなたは、もうお気づきですね。
 やり方を説明します。

「テンプレートの設定」にてHTMLを編集します。目次部分を


<!--index_area--> ~(目次部分)~ <!--/index_area-->


といった具合にブロック変数で囲み、同じHTMLの編集において、記事部分に該当する箇所を、


<!--not_index_area--> ~(記事部分)~ <!--/not_index_area-->



としてやればいいのです。それだけ。完了。

※注:目次部分は、HTMLでご自分で作成なさってください。

 そうすれば、トップページはきちんとindex.htmlになって(このブログの場合だと http://selectshop.blog4.fc2.com/ )見た目もスマート。
 HTML編集時にプレビューする際は、URLに「index.php?style2=テンプレ名&index」と&indexをつけてください。

 目次ページだけでなく、FC2ブログのテンプレート中で使える「ブロック変数一覧」を参考に、いろいろとカスタマイズできそうですね。こんなにブロック変数が豊富だとは思ってませんでした。
 まだまだ奥が深いぞ、FC2ブログ。





以上です。目次はできましたか?
引用させていただいたブログ様、ありがとうございました^^
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フルーツ・果物
フルーツ・果物を探すなら http://www.aceauto-net.com/100227/100246/
2008/09/25(木) 01:17 | URL | さすらいの名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chetsuko.blog88.fc2.com/tb.php/12-01833497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。